クロスバイク ルイガノ2006 RSR2 ルイガノLGS-RSR2
クロスバイク・ルイガノRSR2を昨年購入しました。「ちょっと高いなあ」とか思いながらも「気に入った自転車を買わないと後悔するぞう」と自分を説得して決めました。それから、クロスバイクの魅力にすっかりはまってしまいました。荒川サイクリングロードを中心に走ってます。ダイエット効果・メタボリック対策に最適な自転車でスポーツしてみませんか?

にほんブログ村 自転車ブログへ サイクリングブログランキング

2007年07月15日

クロスバイク楽に速く走りたい・8ブレーキシュー交換

台風4号、関東を直撃の恐れ…死者2人不明2人負傷67人
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070714-00000011-yom-soci

今回の連休は台風4号の接近で、サイクリングどころじゃありませんね。私の住む埼玉でも直撃の恐れがあるようです。
今週はおとなしく家でクロスバイクの整備をすることにしてます。

ということで、以前から気になっていたブレーキシューを交換することにしました。

ブレーキシューは2タイプあります。ブレーキシューホルダー付のカセット式タイプとホルダー無しタイプです。

カセットタイプは、ブレーキシューのゴムの部分だけをホルダーから外せますので、ブレーキ本体をクロスバイクに取り付けた状態で交換できます。シュー交換後の調整も簡単になりです。コスト面でも、ゴム部分のみの交換となりホルダー無しタイプより割安ですね。
ホルダー無しタイプは、ゴムに取り付け用の金属ボルトがささってます。古いブレーキシューごとクロスバイクから外し交換します。

TIOGA タイオガ Vブレーキシュー






私のクロスバイク(ルイガノRSR2)のVブレーキメーカー取付品は、テクトロのカセットタイプでした。
でも、ホルダーからブレーキシューのゴム部分を外す作業が、面倒そうなので(個人的主観ということで・・)
TIOGA タイオガ Vブレーキシューのホルダー無しタイプに交換することにしました。時間がかかっても、ボルトを外してブレーキシューごと取り替える作業の方が、ホイールとブレーキの狭い隙間で、ホルダーからゴムを外す作業より難易度が低そうだったためです。

ブレーキシュー交換作業は難しくありませんが、不器用な私は調整に手間取り、前後交換で小1時間かかってしまいました。(遅)

Vブレーキの調整 片効き解消編


Vブレーキ 音鳴り改善編

が参考になります。

自転車人気ブログ


ルイガノVブレーキ

ブレーキシューメーカーは、シマノ・BBB・タイオガ・スイスストップ・エイカーなどです。













ブレーキングするとライトが点灯するブレーキシュー


人気blogランキングへ人気ブログランキング

サブカテゴリーが充実してます。
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
My Yahoo!に追加

クロスバイクで休日TOPへ


7月15日3時31分配信 読売新聞

大型で強い台風4号は14日午後2時ごろ、鹿児島県に上陸し、15日午前0時現在、高知県・室戸岬の沖合を時速約35キロで東北東に進んでいる。

 四国、近畿地方も暴風域に巻き込んでおり、15日午後には関東地方を直撃する恐れも出ている。台風による大雨の影響で、鹿児島県では2人が川などに流されて死亡した。読売新聞の集計(15日午前1時現在)では、愛知、徳島県で行方不明者計2人、西日本を中心に重軽傷者は67人、避難勧告や避難指示は1万2459世帯の計2万8968人に上った。

 気象庁によると、台風4号が鹿児島県に上陸した際の中心気圧は945ヘクト・パスカルで、7月の台風としては1951年の観測開始以来、最も強い勢力だった。その後、やや勢力を弱めたものの、15日午前0時現在の中心気圧は960ヘクト・パスカル、中心付近の最大風速は40メートル。中心の南東側240キロ以内と北西側170キロ以内では風速25メートル以上の暴風域となっており、気象庁では土砂災害や河川の増水、高波に対する厳重な警戒を呼びかけている。
この記事へのコメント
光るシューなんてあるんですねぇ!
ビックリしました。
電源はどうなっているんでしょうね。電池内蔵なのかな?
Posted by エディ at 2007年07月16日 01:22
ブレーキの性能はともかく
安全確保の面では実用的なブレーキシューじゃないか、とおもいます。

電池式で交換可能みたいです。
(Vブレーキ限定品)

Posted by すの at 2007年07月16日 06:23
たま〜に、なんですが、
自転車で走行中、左折時に親指がウインカースイッチを探すことがあります(^_^;)
減速や右左折を、後続車に知らせる重要性を理解し、身に付いていての反射的な行動なんでしょうね。

安全に関わる部品は、どんどん進化していってほしいですね。
Posted by エディ at 2007年07月16日 18:04
一般道を走るのってけっこう怖いですよね。

軽量で安全を確保できるパーツがどんどんできると良いですね。
Posted by すの at 2007年08月15日 22:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/47856950
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。