クロスバイク ルイガノ2006 RSR2 ルイガノLGS-RSR2
クロスバイク・ルイガノRSR2を昨年購入しました。「ちょっと高いなあ」とか思いながらも「気に入った自転車を買わないと後悔するぞう」と自分を説得して決めました。それから、クロスバイクの魅力にすっかりはまってしまいました。荒川サイクリングロードを中心に走ってます。ダイエット効果・メタボリック対策に最適な自転車でスポーツしてみませんか?

にほんブログ村 自転車ブログへ サイクリングブログランキング

2007年05月23日

これもクロスバイクでいいかも〜パナソニック・ハリヤ




 このクロスバイク良く見るとシートチューブの後ろに箱のようなものが、装着されてます。この箱は、新しいタイプのバックではありません。この箱の中はバッテリーと小型モターが組み込まれているのです。
 パッと見のスタイルは、フラットバーハンドルにフロントサス、前輪にクイックレリーズ とMTBよりのクロスバイクといったところです。
 ところが、このクロスバイク風の自転車はモーターアシストがついた、いわゆる電動自転車ということになります。



今までの電動自転車といえばママチャリ風スタイルが定番でした。やっと、お父さんがちょっとかっこ良く、しかも楽に走れるクロスバイク風の電動自転車が発売されていました。
 これならクロスバイク風ではなくて、クロスバイクの一種として扱ってもいいのではないでしょうか。もともと曖昧な定義のクロスバイクは、いろいろな方向へ発展していく可能性を持っているはずです。
 各メーカーがそれぞれ創意工夫して新しいクロスバイクを提案していけば、クロスバイクという自転車のジャンルがもっと魅力的になれますよね。まあ、失敗作なら市場が自然淘汰してくれますし、ユーザーが楽しい、便利、とかスゴイと感じたものだけ生き残ることになります。
 こうじゃなきゃいけないという枠の少ないクロスバイクは、まだまだ、面白いモノが出てくると思います。



 話は戻って、この電動クロスバイク(ハリヤ)なんですけど、さすが家電と自転車の両部門を持つパナソニック製です。1充電で44km走行できるようです。電池切れでも、普通に軽快走行できるというところも安心できます。
 これなら通勤用・街乗り用にもいいですし、スポーツを始めたいけどいきなりハードなことは・・という方が最初に乗り始める自転車としても最適だとおもいます。電動といってもアシストが付くだけで、ペダルを回さないと進みませんから、ちゃんと運動になります。

 いきなりロードでガンガン走るという、自転車の始め方もありますけど、こういう電動自転車でらくらく走り始めるのもアリってことでいいんじゃないでしょうか。

人気blogランキングへ 応援してもらえるとうれしいです。

にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
My Yahoo!に追加

クロスバイクで休日TOPへ

posted by すの at 21:09 | 埼玉 ☁ | Comment(1) | TrackBack(0) | 注目のクロスバイク | この記事へのリンク
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。